木漏れ日の下でお茶や読書を楽しんだり、
日常をちょっぴりお洒落に過ごす。

キッチンに自然と家族が集まり
コミュニケーションがとれる
リビキッチン

個室やリビングですごすだけでなく、
もうひとつのくつろぎの場所、
それがセカンドリビング。

 



como 外観

キッチンからリビング、そしてフルオープンのサッシを開けばデッキまでもがひと続き。 そんな開放的な暮らしの中にも、それぞれのシーンごとを柔らかに分けるスキップフロアーを取り入れ、 落ち着きのある空間としての快適性を持たせています。

como 平面図