SAi(さい)

SAi(さい)

四季のうつろい、趣きを遊ぶ家。
打ち水を放った路地庭や、石畳に点々と落ちる椿の花。
陽光をうっすらと通す格子の通り土間。四季のうつろいを
愉しみ、奥ゆかしさを感じる、古き良き日本の風情。

SAi(さい)

SAi(さい)

SAi(さい)

一覧に戻る